kimura1

木村 淳 キムラ アツシ


所属:サロンドアクトゥリス
生年月日:1972年3月23日
血液型:非公開
身長:170cm
声のタイプ:響きのある中低音

経歴

高校卒業後、渡辺プロダクション所属。所属中に小劇場「第三反抗期」参加、
「ドランカー」
「さるさるウキキ」
「BOOK」に出演。
プロダクションを脱退し、小劇場活動を本格開始。

平成7年小劇団、時間屋旗揚げ。
2・26事件を舞台化した「雪解け水のように」
脚本・出演。

劇団解散後、
劇団快発事業団「軽井沢物語」
劇団B計画公演、他数本に出演後、

平成9年演劇レーベル・ボータンツに参加。出演の傍ら演出等を勤め現在にいたる。

演劇レーベル・ボータンツ主演作品として
「JH」
「ステリル」
「ツタの絡まるシャベルで」
「老いたる時間」
「From Under The JunkMetal」
「東仲町商店街」
「A Farewell To Germs」
「天狼新星」
「AWAY TARGET(池袋演劇祭大賞受賞)」他に出演。
その他
「ステリル(再演)」
「ビリディアンの迷宮」
「老いたる時間(再演)」
「LUST」
「ENVY」
「WRATH」では演出・出演。

その他
セキドゥ「Go!Go!Gang!!」
奥原佳津夫事務所「じゃじゃ馬ならし」
劇団ダミアン「碧鱗姫(あおごけひめ)」

浅川美也 作・演出
劇団可燃物「ダジャレBoy×下水Girl」
「月に歩けば」
「サンタが家にやって来る」
「契約ヒーローハケンダー善!」
「セク☆ハラ」
「月に歩けば‐リサイクル2010-」

吉永亜矢 作
午後から雨になるでしょう「カナタの石」

他多数。

小劇場のほか深夜番組「バカヤローは愛の言葉(NTV)」
CDドラマ「Knife」
劇場映画「算法少女」(予定)

キャラクター

どこかにノスタルジーを感じさせるパウダーボイス。キャラクターは幅広くシリアスからコメディまでOK。

メッセージ

趣味 時代小説の読書・料理・木工作・イラスト・カラオケ・動物の飼育。
特技 トーク・造型(彫塑・盛り付け)・FRP造型・塗装全般。



 

コメントは受け付けていません。